TOPページ南武線トピックス特集LED発車標Wiki
南武線トピックス

◆ 伊豆急“黒船電車”、武蔵溝ノ口駅で展示

 7月25日(水)・11:00〜15:00に、武蔵溝ノ口駅3番線において伊豆急行2100系(リゾート21)“黒船電車”の展示会が行われました。

 伊豆急のリゾート21が南武線に来るのは、2001年10月14日のアルファリゾート21の展示会(こちらも武蔵溝ノ口駅3番線で開催)以来で、黒船電車が南武線に来るのは初めてとなります。

 

ポイントの関連で6両編成となっているのはわかりにくいですが・・・。

 今回は、伊豆の観光PRが主な目的のようで、車内では各地区の観光案内の方々がパンフレットを配るなどしてPRしていたほか、伊豆方面の“ミス○○”“○○大使”の類の方々も応援に駆けつけていました。中間車にあるロイヤルボックスも実演され、夏の暑い時間のひと時ではありますが涼しげな夜景を見ることができました。

 展示に伴う回送は、伊豆急〜東海道〜東海道貨物〜浜川崎〜南武支線〜尻手〜武蔵溝ノ口と行われたようです。

尻手駅で、横浜支社の方と南武線の車掌(?)が乗り込みました。以上、尻手駅にて。

 

川崎方のみにヘッドマーク取り付け。撮影会場はこちら側でした。

 

ロイヤルボックスの実演。窓に黒い紙を貼り、光が入らないようになっていました。

 

電留線のナハ44編成との並び。

 

記念品は定規のようなものでした。以上、武蔵溝ノ口駅にて。

 

 返却回送。尻手は見事に被り・・・。

 

 

ゆっくり来たので引いてもう1枚・・・。

 

 

後ろ側は伊豆急下田幕・・・。小学生対象の撮影会用に幕をまわしたのでしょうか・・・。

 

南武支線へと行く『伊豆急下田行き』 以上、7/25・尻手にて。

Updated: 2007/07/25