TOPページ南武線トピックス特集LED発車標Wiki
南武線トピックス

◆ 【南武線68年ぶりの新駅!】西府駅開業!

 2009年3月14日に行われたJRグループダイヤ改正にあわせ、南武線 分倍河原〜谷保間に「西府(にしふ)駅」が開業しました。

 南武線における新駅の開業は、1941年に津田山駅が開業してから68年ぶりの模様です。

その他の写真は、”続きを読む”からご覧になれます。

下りホーム立川方から、上り電車を撮影したものです。
おそらく、日中の時間帯が順光になるものと思われます。

上りホーム川崎方より、下り電車を撮影したものです。
終日逆光になりそうなので、撮影するなら曇りの日でしょうか。

ホーム・改札口共に、LED発車標は横12文字のタイプが設置されました。
在線位置表示は、4駅前〜3駅前間走行中まで表示され、
10文字タイプの矢野口駅より1区画分多く表示されます。

ホームに設置されたスピーカーは、最近千葉支社管内を中心に増えているCLD標準型です。
なお、自動放送の音量は大きめで、接近放送は2度流れます。
到着予告放送は流れ、到着放送(駅名連呼)は流れません。
発車メロディーは、稲城長沼や矢野口駅と同様の組み合わせです。

 

そのほかに撮影した駅や駅周辺の様子などは、以下のリンクより。

2009.3/14 西府駅開業

Updated: 2009/03/14